にゃんたす|猫の健康とキャットフードとしつけのお悩み解決

猫のお悩み解決!安全・安心な猫の暮らし・にゃんこお助け隊

うちの猫ちゃんに食べさせていたキャットフードは添加物ばかりで絶望。安全にはほど遠い

雑種
私はある機材の専門商社の事務をやっています。現在は一人暮らしで、可愛い猫ちゃん(オス2歳)と暮らしています。

うちの猫ちゃんには、これまでずっと同じ種類のキャットフードに少しご飯を混ぜたものをあげていたのですが、「猫にご飯は良くない」という噂を聞いて、ご飯を与えることは途中でやめました。今から約半年くらい前ですね。

しかし、よく考えてみたら、ずっと与えているキャットフードの安全性は大丈夫なのか?とも思い、詳しく成分を調べてみることにしたのです。すると、衝撃の事実が!

BHTが配合されたキャットフードでした

何と、これまで与えていたキャットフードには極めて摂取を避けたほうがいいといわれている「BHT」が配合されていたのです、この「BHT]とは、殺虫剤などにも使用されている成分らしく、発がん性などが認められている本当に恐ろしい成分です。

「私は今まで大事な飼い猫にこんなものを食べさせていたのか…」これを知った時は、あまりの自分の愚かさに絶望しました。

その日を境に、これまで食べさせていたキャットフードと風味が同じで、うちの猫ちゃんが喜んで食べてくれそうなものを探しに探して…。しかし、私自身が良いと思っても、猫ちゃんはお気に召さないようなキャットフードもたくさんあるんですよね。

これまで与えていたものとは、やはり味が違うということで、最初に買い替えたキャットフードは見事に失敗しました(涙)私的には、風味や味がこれまでと同じようなものを選んだつもりだったのに、うちの猫ちゃんは見向きもしないのです。

やっと気に入った無添加の国産キャットフード

これにはかなりショックを受けましたが、それと同時に「やっぱり猫の嗅覚は凄い!」と驚かされたのも事実です。そして、その後も諦めずに良いものを探し続け、ついにコレ!と思えるようなものを見つけ出しました。

そのキャットフードは国産のもので、猫にとって必要な栄養素がバランス良く配合されており、危険な添加物もなくて無添加です。

価格は今までのものより高額なのですが、何しろ猫ちゃんが喜んで食べてくれます。猫ちゃんはお喋りができないですから、例え危険で気に入らないキャットフードだったとしても何も言えないですよね。

そして、動物ですから空腹になってしまったら食べてしまうのです。ですから、猫ちゃんに少しでも安全なものを選んで食べさせてあげられるのは飼い主しかいません。だから飼っている以上は責任をもって、猫ちゃんの健康のことも考えたキャットフードを食べさせてあげるようにするべきだと思ってます。大事な猫ちゃんには少しでも長生きしてほしいですからね。

  • 【記事下】アドセンス