にゃんたす|猫の健康とキャットフードとしつけのお悩み解決

猫のお悩み解決!安全・安心な猫の暮らし・にゃんこお助け隊

多頭飼いの選択。安価なキャットフードは吐きます

スコティッシュフォールド
私は夫と2人暮らし共働きの40代です。日中はお互い仕事で居ない時間が多いので、猫が家で留守番しています。はじめは一匹でしたが、一人では寂しかろうと、アパートからマンションに越してからは2匹になりました。

それからしばらくして3匹。4匹と‥。今、現在スコティッシュの長男18歳 長女17歳 次男15歳 三男8歳と、夫婦2人だけでなく猫4匹と暮らしております。

キャットフード以外は食べた事はありません。長生きして欲しくて。キャットフードはペットショップで教えてもらったり、猫を飼っている人のおすすめだったり。

安価なキャットフードは吐き戻しが多くなります

安価なキャットフードは香りが強い気がします。味が濃そうだなって気がして。そこまで猫たちの食も進んでる気がしなくて変えました。去勢・避妊手術もしたので、そこも気にしてちょっと良いものをあげてみました。形状は円盤の様な形。

ところが、長女がどうしても吐き戻しが多くなり、変えてみました。小粒で食べやすいものと思いました。食べてるのを見ていると、カリカリと咬んでいる音が聞こえません。キャットフードを飲み込んでしまっている様子。

これでは、歯槽膿漏になってしまうと思い、さらに変えてみました。そして、それほど大きくもなく丸粒のチキンとマグロがあったので、両方を並べて、みんながどちらを好むかやってみました。

チキンの方が減りが早く、人気があるのかと思いました。近くにいって見守ると、みんなカリカリと咬んでいます。今現在は、その国産・無添加キャットフードに落ち着いて7歳以上対象のキャットフードをみんなで食べています。良い感じで、毎朝同じくらいの減りが見られます。

昼はドライフード、夜は缶詰のウェットフードまたは手作り食

日中はカリカリフードで、夜は柔らかなウェットフードか手作り食をあげています。カリカリフードが常備されてるので、量は少なめです。みんな喜んで食べています。カリカリばかりだと飽きるかな~っていう勝手な想像です。

猫の本を読むと、尿路結石になる子が多いようですね。実は、長男と次男がはじめのうちなかなか馴染めず、長男が血尿になり、尿路結石はなかったものの、そうなりやすいのかもと、尿路結石予防に特化したフードを選んでいます。

はじめはまずは安心できるもの。ペットショップで教えいただくなど。変える時は、あげていたものに近いもの。パックの小さいサイズで試してみる。猫の月刊誌でおまけで付いてくることもあり、良い機会だと思って試してあげてみています。

食べ方を遠くから観察。吐いたら内容物も確認してます

それと、食べている時を見る機会があったら、遠くから観察するようにしています。近くで見ていると逃げてしまうこともあるので。食欲がすっごく旺盛で止まらないという子が居ないので、楽なのかも知れませんが、食欲については猫任せなとこもあります。

食べ過ぎていた猫は、すみっこではいていたりします。そんな時は掃除をしながら、嘔吐した内容物をチェックして確認します。高価なキャットフードもありますが、私は継続できそうもないので、値段はそれなりで、国産・無添加のいろんなキャットフードを試してみました。猫の好みもあるので、とにかく試してみるしかないですね。

  • 【記事下】アドセンス

サイトマップ