にゃんたす|猫の健康とキャットフードとしつけのお悩み解決

猫のお悩み解決!安全・安心な猫の暮らし・にゃんこお助け隊

猫のキャットフードを安全で安心なイギリス産の美味しいものに。食いつきが違います

雑種
私は両親と実家で暮らしの介護施設で勤務をしている27歳男です。我が家にも、近所の友人から譲り受けた飼い猫がいます。その猫は、両親が中心となって飼育をしています。

私自身は、どうしても昼夜のシフトのある勤務をしているので、安定的に継続して猫を育てるということに責任を持つことができません。それでも、家中を気ままにうろうろとしていたり、適度になついてきたり、じゃれてきたりするのは本当に可愛く癒されます。

今年で4歳になる雄猫なのですが、昨年の夏は食事があまりとれなくなり、かなり体調を崩していました。両親が動物病院に連れていったのですが、特に目立った原因も見当たらないとのことで、点滴を打ってその日の間に戻ってきました。

近所のホームセンターで安いキャットフードを添加物なども考慮せずに購入してました

ただ、あまりにも食事への食い付きが悪かったので改善必要性を感じました。それまでは食事にこだわりを持たずに、ホームセンターで手頃なものを両親が選んでいました。今から考えると、食事をまとめ買いをするので、消費期限が近づいてから与えていることもざらだったように思います。また栄養価や添加物のことなど一切配慮をせず、とりあえず食事を与えておこうという感覚だったように思います。

結果的に、その夏は夏バテだっただけだったようですが、食事の改善への意識を持つ機会にはなりました。猫の年齢に合わせた食事が販売されているので、切り替えて与えるようにしました。

年齢や成長に応じて必要とされる成分があるとのことで、かなり満足でした。ただその頃にはすでに原材料の表示も目が行くようになっていて、せっかくの年齢別の食事なのに添加物がけっこう入っていそうなことには不安がありました。

その不安が的中したのか、ウチの猫がグルメになりだしたのか、しばらくすると思っていたほど食事が進まなくなってきました。なんだか空腹の時だけ、やむなく腹を満たすために渋々食べていて、本当に美味しいといった具合ではありませんでした。

猫の一生を考えると、健康への責任があると感じました

そこで、猫の一生を考えると、もっとできることがあるだろうし、健康への責任も感じなくてはならないと思いました。確かに当初のようにホームセンターでまとめ買いをしていた頃に比べると贅沢にはなりましたが、本当に品質のいい食事を与えることを真剣に考えました。

その結果として、今はイギリス製のキャットフードをネット通販で注文して購入しています。原材料が新鮮なチキン肉で、添加物が非常に少なく、栄養価がとても高いので以前のような健康への心配がなくなり、元気でいてくれるのが何よりに思っています。

キャットフードの袋をガサガサと取り出したら、すぐに寄ってくるので、食事が待ち遠しく、美味しく感じているのがよくわかるので、自分が猫のためにいいことができているという満足感があります。

飼っている猫の体調が整っていて、食事で肥満にもならないでいてくれているので、関わるこちらも元気をもらうことができています。とにかく元気で長生きして欲しいですから。

  • 【記事下】アドセンス